[出会い系]たった3通のメールでデートの日にちを決める方法!カカオ画像有

今回の記事では、たった2〜3通のメールのやりとりだけであっという間に女の子とじっさいに会う日にちを決定できる、セフレ部!直伝のメールのやりとり術を紹介します。

 

めんどくさがり屋のあなたでも、この記事で紹介している例文をそのまま使ってもらっても全然OKですので、ぜひぜひご活用くださいませ。

では、書いていきます。

女の子からメールが来た!?焦っちゃダメ

セフレ部!で紹介しているやり方で出会い系サイト内の女の子にアプローチしていると、必ず素人の女の子からメッセージの返信がきます。

 

それはこちらから送ったメールに書いておいたカカオやフリーメールのアドレスにいきなり来る場合もありますし、まずは出会い系サイト内でやりとりしたいという場合もあります。

 

いずれにしても、いよいよ素人の女の子からあなた宛てに生メッセージが届いたわけですから、あなたは今、かなりテンションが上がっているはずです。

 

しかもその相手が20代前半の女子大生あたりだった時は「キターー!!」と、思わずガッツポーズを決めたくなるでしょうwその気持ち、何十人もの女の子と出会ってセックスしてきた僕も、いまだにわかります。

 

さてさて、そんなうれしい女の子からのメッセなのですが、ここで焦ってヘマをしないように話をすすめていかなければいけませんぞ。

 

メールをしてきてくれたからといって、「今すぐにでも会ってセックス確定!ひゃっほうぅ!」というわけではないのです。

 

もちろんその日のうちに即ハメにつながるアポもたくさんありますが、それでも何通かの最低限のやりとりは必須。一度深呼吸して気持ちを落ち着かせてやりとりに挑みましょう。

 

焦ると誤字脱字、女の子の名前の間違いなど、初歩的なミスをやらかす原因になりますからね。(あとで画像でぼくの失敗実例を晒しますw)

 

では、前置きが長くなりましたがじっさいに素人女性とメッセをやりとりして、デートのスケジュールを決めるまでの流れを、ぼくがPCMAXで知り合ってエッチした女性とのじっさいのカカオのやりとり画像をみながら、ポイントごとに完全解説していきましょう。

実例とともに一番基本的なパターンを紹介

今回紹介していくのは一番オーソドックスなパターンになります。

 

こちらの掲示板の書き込みにあしあとを残してくれた女の子に対しての追撃メールを送った相手からの返信がきた時の実例です。

 

【※追撃メールとは?】あしあとを追いかけるようにして送るセフレ部!直伝の半定型メッセージのこと。セフレ作りの基本戦略。詳しくはこちら

 

具体的にはこんな感じ。

 

PCMAXのサイト内でメッセージを送ってきてくれたり、このようにカカオに届いたり、フリメに届いたりします。

 

細かい部分は色々ですが、ざっくりまとめると

はじめまして、掲示板の〇〇に興味があり連絡してみました、、よろしくお願いします!

みたいな感じの文章が届くことが多いです。

 

セフレ部!式にアダルト掲示板に具体的な内容を書いて堂々とセフレ募集していると、こんな感じで女の子も素直にメールを送ってくれるんです。

余計なやりとりはせずにデートの日を決める

さてさて、ここからいよいよデートの待ち合わせの時までやりとりしていくわけなのですが、一点注意したいことがあります。

 

それは、「余計な話はしない。あまり細かく女の子とやりとりしない」ということです。

 

いや、あなたがもし、チャットでの細かいやりとりが好きなタイプの男性でしたら全然いいのですが、やはり他の女の子とも同時進行でやりとりなどをしていくことを考えると、一人あたりとのメッセージの往復は少ない方がいいわけです。

 

単純に細かいメールのやりとりはめんどくさいですしねw

 

せっかくアダルト掲示板に堂々と「セックスする!」という内容で書き込みをして、女の子もそれに答えてくれているわけなのですから、ここはビビらずに、余計なやりとりはせずに、あくまでも事務的にスケジュールを決めることに集中しましょう。

 

かといって、いきなりスケジュールを送りつけろ!という話でもありません。

 

軽く挨拶をして女の子への配慮もうまく文章中に取り入れていかないと「この人なんか焦ってる、、」と思われてしまうので、余裕をもちつつ、なるべく早い段階でアポの日にちを決めていくやり方を紹介します。

最初の返しは挨拶&質問

今回、例文として紹介するのは上のカカオの画像でも僕が書いている、以下のような文章。もちろんこの女性とはこのやりとりの一週間後ほどに会って軽く飲んでその日にラブホでセックスしました。おっぱいがキレイでスタイルも良く、最高のOLさんでしたぞw

 

〇〇さん
ご連絡ありがとうございます。〇〇こと、〇〇と申します。
あらためてよろしくお願いします。日記を読んでいただきありがとうございます!
内容が内容だけに、ちょっと照れますねwご興味を持っていただけて嬉しいです。
ぜひやりとりしていきましょう。具体的にはやはり〇〇などにご興味がある感じでしょうか?
恥ずかしいかもしれませんが、参考程度にお聞かせいただけたらと思います。

 

こんな感じで、僕はいつも最初の返しをしています。

 

ポイントとしては、まず当たり前ですが挨拶です。

 

で、そのあとに女の子からのメールに日記を読んでくれたということが書かれているなら「日記を読んでいただきありがとうございます。」と、書きます。

 

掲示板の内容に興味が湧いてメールしました〜」と書かれていた場合には「掲示板の内容にご興味を持っていただき、ありがとうございます。」でOK。

 

その後「照れますねw」という言葉で軽く親近感を出しつつ、「〇〇に興味を持っていただけた感じでしょうか?」と、最後に質問を投げかけて終わっています。

 

メールには女の子がカンタンに答えられるような質問を1つか2つ入れておくのが基本です。

 

この場合はシンプルに、掲示板の内容をそのまま再確認する感じの質問で終わらせています。

 

あらかじめ基本形の返答メッセージをスマホやパソコンのメモアプリに保存しておくとコピペして使えるので便利です。貼り付けて名前など細かい部分だけ変えるだけ、、という状態にしておくと、楽チンですぞ。

たった2通目にしてスケジュールを聞きにく!

で、そのあとに来たのが上のメールです。部分的に隠しているのは、ちょっと個人が特定されそうな感じだからです。

 

この時は掲示板に「マッサージもできるセフレ募集」という感じで書き込みをしていたので、やはりこの女性もマッサージに興味をもってくれていました。

 

余談ですが「マッサージをする」というメリットをしっかりと掲示板投稿に書いておくと、本当に安定してエッチできますね。

 

女性としても「マッサージして欲しいです」というのは非常に切り出しやすいので、仮にセフレ募集だったとしてもすんなりOKになってしまうのがマッサージというワードの魔力ですな。

 

で、そのあとに僕が返している内容がけっこう大事なので、ポイントを紹介します。たった2通目で、もうスケジュールを聞きにいっているのがわかると思います。

 

まずはメールでじっくりやりとりでもよいですし、スケジュールを合わせて一度お会いしてみて、ご飯などをご一緒してみる流れでもどちらでも大丈夫ですので、〇〇さんのペースに合わせて進めていきましょう。

じっさいにお会いする場合でもご飯の段階で判断していただいて、気が乗らないようでしたら健全解散でも大丈夫ですので、その点はご安心くださいね。

 

もしよろしければ僕の〇月のスケジュールをお送りいたします。

セールスマン御用達の心理学テクニックを使う

ポイントとしてはやはり、掲示板の書き込みの解説ページでも書いていますが、ここでも2択を使うことです。

 

要するに女の子に選択肢を与えて、選ばせてあげるということ。

 

これは心理学的に『ダブルバインド』といい、優秀なセールスマン・営業マンは必ず使っているテクニックです。

 

コツとしては「じっくりやりとり」か「まずは会ってみる」という2択にするのがオススメです。

 

こうすることで、「あまり急いでいない感」がでて、男としての余裕を印象づけられますし、急かさないことで女の子も安心しやすいのはわかると思います。

 

そしてそのあとには「もし会っても飯だけ解散もOK」というセフレ部!鉄板のダメ押し安心フレーズを入れています。

 

このダメ押しフレーズはプロフ、掲示板にも使っていますが、個別のやりとりの時にこそ最大の効果を発揮します。

 

その安心フレーズを入れたあとで、「よろしければぼくの〇〇月のスケジュールをお伝えします。」

 

で終わらせる、と。

 

これで女の子は「まぁ、会ってみて断ってもいいって言ってるし、とりあえずスケジュール聞いてみようかしら♩」という気持ちになってくれます。

 

で、事実、女の子からはその下のメッセージでちゃんと「スケジュール教えて」と好反応が得られています。

 

やはりアダルト掲示板経由で知り合える女の子は話が早くて助かります笑

 

多くの場合でじっくりやりとりにはならないんですよねw「じっくりやりとりでもOK」はいわば「ブラフ」です。丁寧な文章を書きつつも狙うのはあくまでも即アポ即ハメ。

 

『蝶のように舞い、ハチのように刺す』

 

を意識しましょう。

 

自分のスケジュールは常にコピペできるようにしておく

この時は女の子から「普段はどんな流れなんですか〜」と質問が来たので、「いつもは居酒屋さんの半個室で軽くお話ししてますよ〜」と説明。

 

「スケジュール教えて」とのナイス反応がきたので、すかさずガツンと自分の今後2週間ほどの空きスケジュールを投下します。ドンっ!

 

この【空きスケジュールのテンプレ】もあなたの仕事や学校の予定に合わせて定期的に更新しておいて、スマホやパソコンのメモ帳にコピーしておくのが基本です。ぼくのオススメはグーグルキープというグーグル公式のメモアプリです。

 

【空きスケジュールのテンプレ】

◯月◯半のスケジュール
日中も夜も可→【ーーー】
夕方、夜のみ可→【ーーー】
日中のみ可→【ーーー】
この中でもし、〇〇さん的にご都合よろしい日取りがありましたら、ぜひご飯からご一緒してみましょう。

 

このように「昼のみ、夜のみ、両方OK」という具合に相手にわかりやすく書いておくと良いですよ。

 

このテンプレートは複数の女の子とやりとりする時にサクッとコピペして使えるようにしておくと、いちいち何人もの女の子に対して書かなくて済むのでかなり便利だし、出会いに慣れている感じも醸し出せてwぼくは気に入っています。

 

ぜひあなたもコピペして使ってみてくださいね。

ただしコピペには注意点が!痛恨のミスの実例w

ただ、みてもらえるとわかるのですが、コピペしたまま確認を怠って送信してしまうと上の画像のように「〇〇さん」のままで送ってしまうという、かなり間抜けな事態になってしますので注意してくださいw

 

この時はすぐに気が付き「やべ〜、、やっちゃった、、」と思って急いでごめんなさいメールを送りました汗

 

この女の子は優しかったので、なんとか無事にアポが取れましたので一安心だったのですが、くれぐれもみなさんご注意ください。

 

下手したらその瞬間にメールが途絶えるということも十分にあり得ますので、、

まとめ

はい、こんな感じで女の子からメッセージがきて、スケジュールを決めるまでの流れをぼくの実例を使って紹介してみました。

 

どうだったでしょうか?3通くらいであっという間にアポの日にちまで取れてしまうということにちょっとビックリしたかもしれませんね?

 

しかもこのアポは、アダルト掲示板のセフレ募集がきっかけなのでほぼストレートにセックス確定の案件です。それでこのスピード感です。

 

もちろんこの子とはメールのやりとりの通りにじっさいに居酒屋さんで軽く飲んで食べて、そのあとラブホでハメまくりました。気持ちよかった〜w

この女の子との夜、とあるラブホにて

このように、出会い系サイト内にいるセックスをしたがっている女性というのは、コツさえつかめば面倒な細かいやりとりをすっ飛ばしてアポってセックスできるのです。

 

もちろんこのメールの前段階ではプロフや日記、掲示板の書き込み内容などに即アポするための『布石』をいくつか仕込んであったりもします。

 

セフレ部!式のプロフの書き方などをまだ知らない方はこちらへ↓

[例文つき]出会い系サイトで確実にセフレを作れるプロフ文章の書き方!

[例文つき]出会い系サイトで確実にセフレを作れるプロフ文章の書き方とは!?
どうも、セフレ部!代表のふぇろです。 いよいよ出会い系サイトでセフレを作るためにとっても重要になってくる「自己紹介/プロフィール文章」の書き方をお教えしていきます。 99%...

 

さて、デートの日にちも決まったことですし、次回は【デートの街と待ち合わせ場所の決め方】について解説していきますぞ!

あわせて読みたい人気記事:

⇒【絶対ラブホ持ち帰り】マッチング/出会い系での待ち合わせ場所の決め方

⇒出会い系初デートでもラブホに誘いやすい半or完全個室居酒屋4つの魅力とは!?

⇒冷やかし?出会い系で当日ドタキャンやばっくれを食らっても〇〇はするな!

⇒[動画有]童貞でもできる!簡単に女の子をラブホに誘うならマッサージを学べ!

コメント

4人に3人が出会えている大人気アプリ
詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました