出会い系の素人女の子は会う前に濡れさせろ!エロ日記の具体的な書き方を徹底解説するよ!

出会い系サイト内にある日記コーナーをうまく使うことによって、驚くほどカンタンに素人女性に「あなたと会ってセックスしたい!」と思わせることができます。

書く内容はただの日記でもいいのですが、一番効く、つまりセックスしやすくなるのは『エロ日記』だよ、ということは前回の記事でも話しましたね。覚えているでしょうか?

じゃあ今回は、具体的に「どうやって日記を書いていけば、出会い系サイト内にいるエッチな素人女子があなたに会ってセックスしてみたい、、と思わせることができるのか?」について、そのポイントを解説していきますぞ。

エロ日記であなたとのセックスを疑似体験させる

まず、『なぜエロ日記を書くのか?』という基本的な考えをもう一度おさらいしていきましょう。

一言で言うと、「あなたとのデート、セックスを疑似体験させる」という目的です。

そう、あなたに会う前に一度女の子の頭の中で、日記という文章を通じてあなたとの待ち合わせ、食事、おしゃべり、からのラブホ、そしてセックス、、、という流れを疑似体験させてしまう。

まるで商品のお試しサンプルのように、あなたにじっさいに会ったらどういう感じなのかを女の子に日記の文章を通じてわかってもらう。

これこそが出会い系サイトで素人女性とヤリまくれる秘術なんですね。

とはいえ、出会い系サイトに登録したばかりで、右も左もわからない状態のあなたにいきなり、「エロ日記を書け!」とだけ言い放つのも、どうかと思うわけです。

大丈夫、しっかりとぼくが日記の書き方について一から丁寧にレクチャーしていきますよ!

日記を書くためにまず、なにから始めればいいの?

さて、まずなにから始めればいいのでしょうか?

まだ何も日記を書いていないあなたがすることは、『あなたの過去のエロ体験を思い出す』ということになります。

そう、あなたが過去に一度でもいいからセックスした時のことを思い出してください。そしてその時のことをなるべく詳しく時系列で書き出してみてください。

彼女とセックスしたことがある人なら、

  • どこどこにデートに行った
  • ディナーはどこで食べて
  • 食べながらどんな話をした
  • そのあとどうやってホテルor自宅に行ったのか
  • どういうセックスをしたのか

ということを、なるべく細かく思い出してみましょう。そして文章は下手でもなんでもいいので、書いてみましょう。

軽く例文を書いてみると、僕の場合はこんな感じです。

※エロ日記なので、セックスの部分はキモくならないギリギリのラインで生々しく書くことをオススメします。

〜彼女とのある夜〜

どうも、〇〇です。

その日はクリスマスシーズン、お互いの平日休みが合ったので、以前からディズニーのクリスマスバージョンのパレードを彼女がみたいということもあり、定番ですがディズニーデートに行ってきました。

寒かったけどさすがにクリスマスバージョンのパレードやイルミネーションはキレイだったなぁ、、入場の時に、なんか記念のキーホルダーももらえたし。

一通り定番のアトラクションに乗って、ちょっと暗くなってきた夕方ごろに園内でキスしたりして、初々しい恋人デートって感じでしたw

手を繋いたお互いの手がじわっと汗ばんでドキドキしましたね、、wいい歳して高校生カップルかとw

で、帰りに舞浜の駅前のパスタ屋さんでご飯を食べながら彼女の仕事の悩みなんかを聞きつつ、たわいもない話もしつつ、僕の部屋に一緒に帰りました。

その夜はこの子との初エッチだったので、お互いのリズムを探るように、ゆっくり丁寧に。ディープキスしながら彼女の服を脱がせていき、、抱きしめます、、

ドキドキと、彼女の鼓動が伝わってくるのに興奮しましたね。

おっぱいを丁寧になめて、じっくり焦らしていよいよクンニ、、彼女のアソコはすでに愛液でぐっしょりと濡れていました。

そんな愛しい彼女の愛液を僕の舌でこねくり回すようにクンニすると、「ハァンッ!、、いやっ!気持ちいいっ!、、」とハァハァと喘ぐ彼女なのでした。

そして挿入、もちろんゴムをちゃんとつけてからです。正常位でお互いの体を抱き合いながら、ベッドの中で一つになりました、、洗面台の鏡の前に移動して、お互いの姿を写しながら立ちバックで彼女の細く締まったウエストラインを掴んで腰を振ると、彼女の吐息も一層激しさを増していきました…

で、再びベッドの上で最後は正常位でフィニッシュ。

昼間からディズニーランドをずっと歩き回って疲れていたこともあり、エッチのあとは2人で抱き合いながらそのまま眠ってしまいました、、

朝、近所のデニーズのコーヒーを飲んでモーニングを一緒に食べて、彼女を駅まで送ってあげました。

素敵なデートでしたね。

エロ日記のカンタンなポイント解説

さて、こんな日記をカンタンに例文としてかなりざっくりですが書いてみました。どうでしょうか?別に大したことは書いていないんですよね。というか小学生の作文レベルですねw

でも、こんな短い日記でも、読んだだけでなんとな〜くあなたの頭の中にも勝手にイメージが多少浮かんだのではないでしょうか?

この「ちょっとしたイメージ」が、じつは地味〜にあなたの日記を読んだ女の子の頭の片隅に残るのです。

さりげなく「ゴムはちゃんとつける男」「アフターケア(朝デニーズ)もできる男」という情報を意図的に入れていることに気がつきましたか?こうすることで、女の子を「この人はちゃんとゴムつけてセックスする人なんだな、ヤッて終わりじゃないんだな」と安心させることができます。

要するに昼間デートして、飯食ってセックスしたという、冷静に考えればなんの変哲も無い話なのですが、こうした日記をちょっと細かく書くだけで、これを読んだ女性にあなたとのセックスを無意識的に疑似体験させることができるのです。

他の女の子とセックスしていることを伝える

女性というのは共感力が男性よりも高いことに加えて、「他の女とセックスしている男とセックスしたくなる」という性質を持っています。

「え?他の女とセックスしている男とセックスしたくなる?それほんとなの?」と思うかもしれませんが、そうなんです。女性というより、生き物としての「メス」はそういう性質を持っているということです。

これは「グッピーの実験」として有名な大学の実験などでも証明されていますし、最近流行りの恋愛工学の本「僕は愛を証明しようと思う。」の中でも詳しく書かれていることです。

※興味がある方はこの方のブログ記事なんかが詳しく書かれていて参考になります。

グッピーの実験が裏付けたモテスパイラルという恋愛の極意

要するに、女性に対してあなたが「きちんとセックスできる男ですよ、その証拠に他の女の子ともセックスしましたよ実際」という情報をこのエロ日記を通じて伝えることが、なによりも大事なのです。

逆にいうと、これさえ伝えることができれば、出会い系でセフレを作るのは楽勝です。

官能小説風に書いて股間を濡れさせる

上の例文のセックスの描写をもっと細かくねちっこく官能小説風に書けば疑似体験効果も高まり、場合によっては読んだだけで女の子は股間を濡らしてしまいます。

あなたの日記を読んで股間を濡らす、、ここまでできれはパーフェクトですが、日記を書き慣れていないなら、まずはさらっとした文章でもぜんぜん大丈夫です。

慣れてきてじっさいに出会い系サイトでも即ハメの実績がついてきたら、どんどんスケベな日記が実体験ベースでかけるようになりますから。

一旦エロ日記のサイクルが回り始めると、雪だるま式に面白いほどカンタンに女性と出会えるようになります。

エロ日記を読んだ女性とセックスして、その夜のことを出会い系サイトの日記コーナーで書く。それを読んだ女の子とセックスしてまた日記にする、、以下、無限ループです。

こうしてガチでリアルな日記のコンテンツが増えてくると、出会い系サイト内である種の「権威」のようなオーラがで始めるので、経験の少ない女子大生などの若い女の子からあなたに「あのぅ、、私にもセックスしてください、、」と頼まれるようになります。

遠い記憶でも引っ張り出して書いてみよう

「とはいえセックスしたのはもう何年も前だよ、、」というあなた。

記憶も曖昧でもいいし、何年前のことだよ?という思い出でもいいので、とにかくあなたの人生の中でセックスした経験が1度でもあるのでしたら、それをなるべくエロ〜く書いてみましょう。

たとえ何年も前の遠い記憶だったとしても、「これは何年も前ですが、、」なんて書かなくてOKです。というか、そんな風に書いてしまったら「あれっ?この人何年も前のセックスのことを書いてる、、ということは、最近は全然セックスしていないのね、、?」と女の子に思われてしまい、完全に逆効果になってしまいます。

なので、「いつのこと」というのには一切触れずに、事実だけを書きましょう。つい最近〜という風にウソはいけませんが、何も書かなければ昨日のセックスなのか、3年前のセックスなのかわかりませんし、読んだ女の子の方で勝手に「この人はちゃんと日常的にセックスしているんだな、、」と思ってくれれば大成功です。

まとめ

さてさて、今回は本当にざっくりと、エロ日記についてカンタンな例文を交えてお話ししました。

こんな感じのエロ日記を2、3記事用意して、さらに2、3記事エロとは関係ない、普通の日常生活の記事を用意できれば、セフレ作りの体制がほぼ整ったといえます。セフレ量産体制、稼働準備、発射準備オールグリーンです。

一日一回、無料でアダルト掲示板に書き込みを投稿して、ついたあしあとへの追撃メールに「日記も読んでね」の一言を添えて女の子を日記に誘導し、あなたとのセックスを疑似体験させましょう。

あなたのエロ日記を読んだ上で女の子から返信メールがくれば、もう出会ってセックスは目前です。

また色々な日記の書き方のバリエーションなども書いていきますので、乞うご期待です。

あわせて読みたい人気記事:

⇒出会い系サイト内の日記コーナーに3つの〇〇を書くだけで即ハメできる理由とは!?

⇒出会い系で童貞卒業してセフレも作る秘訣はマッサージを学ぶことにあり!

⇒【禁断の即ハメ術】出会い系サイト内の日記機能をフル活用する方法とは!?

⇒出会い系PCMAX体験談!25歳Eカップ巨乳ちゃんと即ハメラブホセックス!

お知らせ:アマゾンキンドルストアにて電子書籍も好評発売中!

完全セフレ量産マニュアルの告知アマゾン
記事を最後までお読みいただきありがとうございます。

さいごに一つ質問なのですが、

今のあなたはもしかして、

・さすがにそろそろ彼女が欲しい...セックスしたい...

・でも、どこで女の子と出会えばいいのかがわからなくて悩んでいる...

・マッチングサイトやアプリにちょっと興味がある...

・登録してみたけど全然うまく女の子と知り合えていない...

・アプリで何度か女の子と会ったけど、結局メシを奢ったりカラオケ代を払ったりするだけで終わってしまう...

・ラインなどのメッセージのやりとりで自分の時間が奪われるのはうんざり...

・もっと効率的に、時間もお金もかけずに女の子と出会ってその日のうちにセックスして、できることならセフレ関係を作りたい!

というような悩みを、どれか一つでも抱えていませんか?

そんなあなたにおすすめなのが、当ブログ管理人のセフレ部!部長ふぇろがアマゾンキンドルストアからリリースしている「完全セフレ量産マニュアル」というマッチングサイトの攻略本です。



⇒完全セフレ量産マニュアル vol.1: ツイッターのオフパコ師から学んだ最新の恋愛工学テクニック&おすすめマッチングサイトの始め方編

正直、この本の中ではマッチングサイトを使う上であまりにも「裏ワザ」的なテクニックが満載ですので、アマゾンの商品ページで無料サンプル部分を読むだけでも、

「マジか...確かにこれならマッチングサイトの女の子と出会ってハメまくれるわな...盲点すぎるだろこの方法w」

と思っていただけるでしょう。

本書を通じて、ぼくからあなたに「セフレ天国へのパスポート」をお渡しします。

つまり、あなたでも最速でモテ男に進化できるということです。

セフレちゃんがいる人生と、いない人生。

マッチングサイトを正しく攻略して、好きな時に女子大生やOLのセフレちゃんたちと好きなだけセックスできる人生と、一人さみしくスマホやパソコンの前で身をかがめてコソコソオナニーするだけの暗い日々...。

どちらを進むにしても、あなたの人生、後悔のないようにですぞ!

「そうは言っても...どうせオレなんてモテないし...セフレなんて...」

と、思ってしまうかもしれませんが、大丈夫です。

今のあなたが、たとえマッチングサイト完全初心者でも、童貞もしくは、もう何年も彼女がいなくてすっかりセックスご無沙汰だったとしても安心してください。

というのもぼく自身、もともと超絶に非モテのアラサーオタリーマンで、マッチングサイトの知識なんて完全にゼロだったのですから...汗。

そんなぼくですら「ある攻略法」に気がついたことによって、わずか半年の間に70人以上もの女の子たちとセックスしまくれたという実績があります。

そんな実体験を元にして、即ハメするためのノウハウを全て詰め込んで電子書籍化し、さらに豊富な例文やそのままコピペして使っていただけるテンプレート文章などをキンドル限定で密かに公開しています。

あなたの人生を確実に、そしてびっくりするほどカンタン変えてしまう「セフレ作りの極意」が満載。ぜひぜひご活用くださいませ。



この記事をシェアする↓