セックス前にシャワー浴びる?浴びない?メリットとデメリット比較

どうも、セフレ部!主将のふぇろです。

 

女の子とラブホや家などでセックス・エッチするときに先にシャワーを浴びるのか、浴びないのかという問題。

 

エッチ前にシャワーを浴びれば男女共に局部をしっかり洗えるのでクンニやフェラ、さらにアナル舐めもしやすくなり、濃厚な前戯ができますし性病感染などのリスクも減ります。

 

しかし一方でシャワーなど浴びずに、お互いの汗の匂いを嗅ぎながらなだれ込むように衝動のままに女の子をベッドに押し倒してセックスするのも、興奮度という意味では軍配が上がります。

 

どちらにもいいところと悪いところがあるのでそれぞれのカップルや、エッチするに至った経緯、シチュエーションなどによって一概にどちらがいいとは言えないところがまたセックスの奥深さでもありますな。

 

今回はそんな『エッチの前にシャワー浴びる/浴びない問題のそれぞれのメリットとデメリット』を整理して書いてみたいと思います。

セックス前にシャワー派のメリット

まず、エッチ前にお風呂・シャワーを済ませる場合のメリットからいきましょうか。

 

冒頭にも書きましたが、以下のようなメリットがあります。

 

✅シャワー・お風呂派のメリット!
  • 局部をしっかりと洗えるので気になる臭いや汚れも落とせる
  • フェラ、クンニ、アナルなどのオーラルセックスのハードルが下がる
  • 性病、最近感染のリスクが減る
  • 早漏防止クリームなどを事前に亀頭に塗っておいた場合、シャワーで洗い流せる
  • 2人でお風呂に入ればローションを使ったプレイなど、エッチの幅が広がる

男女ともに局部を清潔にしておくことで、まったりとオーラルセックスなどで楽しめるのが良いですね。

 

シャワーを浴びない状態でのクンニはやっぱりちょっと抵抗ありますし、アナル舐めはさらにハードルが上がりますし、普通に大腸菌などに感染してお腹を壊すリスクもありますから、濃厚なオーラルセックスを楽しみたいならシャワーを浴びておくのは無難な選択ですな。

 

ぼくはエッチの前にはいつも早漏防止用のリドカインというクリームを亀頭に塗るのが習慣になっているので、それを事前に洗い流すためにもシャワーを浴びる場合が多いですね。

⇒亀頭に塗るだけで今すぐ強力に早漏防止!プリロックスリドカイン軟膏クリームの紹介

 

あとは2人でお風呂に入ってイチャイチャするのも良いですよね。2人で湯船に入ってまったりすると、それだけでも心の距離がグッと縮まるものですからね。

 

個人的に巨乳の子と一緒にお風呂に入ると最高に癒されます。後ろから前から豊満なおっぱいを揉んだり、チュパチュパと舐めたり吸ったりして湯船の中で味わうと至高のひと時となります。

シャワーのデメリット

デメリットとしてはやはり盛り上がっていたムードが一旦シャワーに入ることで途切れてしまうということでしょうね。

 

あとはせっかくフェロモンがたっぷり含まれている「汗」を洗い流してしまうことももったいないです。シャワーを浴びてしまうと、お互いの汗の匂いを嗅ぎながらの野生的な濃厚興奮セックス…というわけにはいかないですからね。

シャワーは浴びずにそのままセックス派のメリット

では、今度はシャワーやお風呂に入らずにセックスするメリットを書いていきましょう。

✅そのまま派のメリット!

・盛り上がったムードや雰囲気が途切れない
・着エロプレイができる
お互いの汗の匂いで獣のように本能的なセックスができる
・多少臭くてもフェラやクンニをすることで2人の関係がより親密になる

こんなところでしょう。

 

居酒屋やバーなどで飲んでいて、酔っ払ってラブホなどになだれ込んだ場合は、そのままの勢いに任せてエッチすると最高に興奮できますよね。

 

服を脱がせてブラとパンティだけになった女の子をベッドに押し倒して、下着の上から舐め回していったりパンティを食い込ませたりしてAVのようにエッチに遊べるのも男としては最高ですw

 

パンティの上からあそこの匂いを嗅いだりするのも最高に興奮できますしね。

 

パンティを脱がせたらそのままクンニになだれ込むストレートさも、実は女の子も興奮しちゃってます。

 

シャワー派では絶対に味わえないメリットですな。

 

あとはセックス中の汗の匂いも興奮できる要素ですしね。

 

汗にはフェロモンがたくさん含まれていますから、シャワーを浴びないでセックスする方が本来は興奮するのです。

 

女の子の汗の匂いって人によって違いますが、本当にいい匂いがする子だとうなじのあたりがおっぱいのあたりから独特な甘〜い香りが立ち上ってくるので、それだけでボッキ度120%アップという感じですw

 

多少の臭さがクセになる?フェラやクンニで親密度アップも

クンニやフェラも、お互いに抵抗がなければシャワーを浴びずにしてしまうのも良いでしょう。

 

チ◯カス・マ◯カスなどが大量についていたりしたら思わず引いちゃいますが、それなりにキレイな様子でしたら多少臭ってもペロペロしちゃいましょう。

 

あんっ….いやんっ….そんなに汚いところまで舐めてくれるなんて….」と、カップル同士の絆?がより深まること請け合いですぞw

 

ぼくは女の子のアナルもそこそこキレイな感じだったら、シャワーを浴びずに舐めちゃうこともあります。背徳感たっぷりで一際記憶に残るエッチになりますね。独特の「お味」もまたクセになります笑

 

デメリットはワキガ臭や性病・感染症などのリスク

デメリットとしては、男サイドに強烈なワキガなどの体臭があった時に女の子が「うわ〜、、こいつクセェ、、、」となってしまい、興ざめされてしまうことでしょうかね。

 

ワキガなどの体臭も、うっすらだったら逆に興奮するという女の子もいますが、やはり基本的に男性諸君は体臭のケアをしっかりと行っておくのがエチケットというもの。

 

マッチングサイト・出会い系をやっていると「今夜会いませんかっ!?」的な急なデートが入ることもしばしばですので、いつセックスのチャンスが訪れてもいいように日頃からデオドラント用品をスタンバッておきましょう。

 

あとは感染症や性病が移るリスクも、シャワーを浴びていない不潔な状態でのオーラルセックスでは危険性が増しますので注意です。

 

ぼくは過去にクンニのしすぎが原因?で喉のクラミジアを貰ったことも実際にありますし….汗。

薬で治りましたけどね。

関連記事:

⇒喉の性病【咽頭クラミジア】治した話。自覚症状ないので放置しがち。保険も効くよ

まとめ

はい、今回はこんな感じでセックス前のシャワー・お風呂は入る?入らない?ということについてそれぞれの良さをあげてみました。

 

甲乙つけがたいほどに、それぞれの良さがありますね。

 

毎回同じ手順でエッチするのではなく、両派共に、たまには志向を変えてみて、シャワー派は野獣のようなエッチを、そのまま派は2人で一緒にお風呂に入ってみるなどして、お互いのセックスに対するモチベーションが下がらないようにしていきましょう。

 

夜の営みがマンネリ化してしまうと、男女関係そのものにもヒビが入ってしまいますぞ!

 

さらにコスプレやソフトSMなどを組み合わせればエッチの幅は無限大ですからね。日々パートナーと共にエッチを楽しんでいきましょう!

 

あわせて読みたい人気記事:

⇒アソコの臭いが残念…出会い系PCMAXで23歳巨乳女子大学院生とセックス

⇒『口臭い人』になっていませんか?歯間ブラシや舌磨きなど口臭対策の話

⇒確実なブラのホックの外し方をわかりやすく解説!初心者でもモタつかない方法

⇒キスする前に歯磨き?ラブホでセックスする前にしておきたい3つの準備とは?

⇒原因は〇〇のしすぎ?中折れを防ぐアラサーセックスは週何回が理想?

コメント

4人に3人が出会えている大人気アプリ
詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました