スローセックスの基本のアダムタッチとは?正しいやり方を解説!

スローセックスの基本テクニックである「アダムタッチ」について解説していきます。

 

アダムタッチ?…アダム??なにそれ?というかたもいると思います。

 

アダムタッチとは一言で言うと、

「男性の手のひらで、ゆっくりと女性のカラダの表面の産毛に触れるか触れないかのギリギリの優しさで全身を愛撫してあげる」

 

というものです。

 

セックスのスペシャリストで、アメリカでマッサージ師をしていたアダム徳永氏という男性が開発したテクニックです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

実践イラスト版 スローセックス 完全マニュアル [ アダム 徳永 ]
価格:1028円(税込、送料無料) (2019/6/26時点)

楽天で購入

女性を中心にエッチ好きな人たちの間で関心が集まり、近年有名になっていますので、名前なら聞いたことがある方もいるかと思います。

 

とくにアダムタッチをすることによって

「女の子のエッチの感度を極限まで高めることができる性テクニック」

として有名。

女の子をもっとイかせたい・あなたの虜にさせたい!と思うなら、これは是非とも覚えておいて損はないテクニックです。

女の子をイカせるスローセックスに欠かせないアダムタッチの効果

アダムタッチは、皮膚の表面の産毛(フェザー)をなぞるように撫でていくので、別名「フェザータッチ」などとも言われています。

 

ぼく自身も実感しているのですが、このアダムタッチを使った愛撫ができるようになると、女の子はウットリとして、と〜っても喜んでくれますよ。

 

うまくできるようになると、セフレちゃんをキープするための大きな「武器」となります。

 

やさしく肌をマッサージされて、身体的に気持ちよく、満足感があるということはもちろん、精神的にも癒されるので、女性なら一度はされてみたい前戯として密かに憧れている場合も多いのです。

 

しかも、うまくおこなっていけば、単に気持ちの良い愛撫というだけではなくて、女の子の感度をグッと引き上げることも可能。

 

「脳で感じる」というのが女性ですから、全身をやさしくまさぐられるだけで、身も心もとろけてしまうのです。

 

じっくりとアダムタッチをしてあげることによって、その後のセックス結合の感度はもちろん、乳首の感度やアソコの感度もジワジワとあげることができるのです。

 

これが、スローセックスの1番の醍醐味といえるでしょう。

女の子の精神・身体両方を満足させられる究極のセックステクニック

つまり、エッチの際には、まず前戯の段階で女の子のカラダをゆっくりとアダムタッチでマッサージしてあげて、全身の感度自体を引き上げてあげる。

スローセックスの基本的な王道進行ですね。

関連記事

⇒スローセックスのやり方3つのコツ【女の子を簡単にセフレ化可能】

 

そこまでできれば、あとは流れでおっぱい舐めやクンニ、手マンなどの通常の愛撫をしてあげるだけで、いつもよりもグンと女の子がヨガってくれるようになるのです。

(もちろん、その後にガシガシ手マンなどをしてしまうのは論外ですけどね…)

 

さて、それでは、アダムタッチの基本的な意味がわかったところで、具体的なやり方について解説していきます。

アダムタッチの基本的なやり方・方法

一見難しそうに思えるアダムタッチのやり方なのですが、ポイントは意外と簡単です。

  1. あなたの手のひらを女性の肌の上に軽くのせる
  2. 女性の肌に触れるか触れないかのギリギリの強さをキープする
  3. その状態でゆっくりと小さな円を描くように動かす
  4. 動かすスピードはかなり遅く、1秒で5cmくらい移動するほどゆっくりと
  5. 両手を使っても良いし、片手だけでもOK

という感じです。

 

百聞は一見にしかずということで、YouTubeの動画を貼りつつ解説していきましょう。

名古屋メンズエステリゼクシー椿さんフェザータッチ動画

↑このモデルさんは男女逆になっていますが、とても良く学べる動画です。

 

↓ふざけた感じの動画ではありますが、参考までにどうぞ…汗。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

さらにふざけた動画ですが、参考までに…汗。(YouTubeにはあまりアダムタッチの本格的な動画はありませんね…)

【エロ】アダムタッチは本当に快感?(【Erotic】The feeling of ADAM TOUCH! A pleasant sensation can be obtained?)

 

要点としては、

「ちょっとくすぐったいような感じと気持ちいい感じの中間のようなマッサージ」

を、あなたの手のひらで女性に対しておこなってあげれば良いのです。

 

女性を寝かせて鎖骨やおっぱいの周りからはじめても良いですし、うつ伏せにして背中からじっくりおこなっていく手順でもOKです。

エッチのどのタイミングではじめればいいの?

一番無難な流れとしては、キスして、上半身の服を脱がせたあと、ブラを外したタイミングあたりで、女の子をベッドに寝かせておこなっていくのが良いでしょう。

 

もちろん、先に女の子にシャワーを浴びてもらってリラックスした状態になってもらってからじっくりとアダムタッチをしていくのもおすすめです。

 

シャワーを浴びないと、女の子的にどうしても「わたしのカラダ、汗臭くないかな…?」と気をつかってしまい、プレイに集中できないタイプの女の子もいます。

 

逆に、シャワーを浴びない方が流れ的に興奮できる…という場合もあると思います。

 

これについては、あなたと女の子の関係性やタイミングによって変わってくるでしょう。

 

一概には「アダムタッチはシャワーを浴びてから!」「いや、浴びなくてもOK!」とはいえないということです。

 

ぼく個人的には、シャワーを浴びないでエッチするのが好きだったりもしますね…。

 

ですが、ナンパや出会い系などで会った初対面の女の子とのエッチの場合は、お互いのマナーとしてまずはシャワーに入っておくべきだと思います。

 

これについてはホントにケースバイケースですね…汗。

関連記事

⇒セックス前にシャワー浴びる?浴びない?メリットとデメリット比較

⇒【当日即アポ即ハメはクセになる…】PCMAX体験談!美尻27歳との夜!

手のひらがうまく滑らない時はベビーパウダーを使おう!

あなたの手が汗ばんでいたり、女の子の肌が汗ばんだりしている場合は、手のひらがうまく女の子の肌の上を滑らずに、スムーズなアダムタッチができないこともあります。

ギシギシと引っかかってしまう感覚ですね。

 

そんな時は、「ベビーパウダー」という粉を女の子のカラダにふりかけてあげると良いということも、アダム徳永氏の本の中で紹介されています。

 

確かに、夏場などのジメッとした季節には、滑りが悪くなってしまいます。

 

本格的にアダムタッチのマッサージをしてあげたいと思う場合は、ベビーパウダーを事前に買って用意しておきましょう。

 

その際は、以下のような無香料のものがおすすめです。

余計な匂いがついていると、女の子的に気分が乗らなくなってしまう可能性もありますからね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ピジョン 薬用ベビーパウダー (30g ピンクパフ付き) ツルハドラッグ
価格:537円(税込、送料別) (2019/6/26時点)

楽天で購入

アダムタッチのやり方まとめ

スローセックスに欠かせないテクニックである、アダムタッチの基本的なやり方について解説しました。

 

今回はかなりざっくりした説明になってしまったのですが、本格的に一からしっかりと学びたい!というあなたは、ぜひ本家のアダム徳永氏の著書を手にとってみましょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

実践イラスト版 スローセックス 完全マニュアル [ アダム 徳永 ]
価格:1028円(税込、送料無料) (2019/6/26時点)

楽天で購入

スローセックスの実践的なテクニックだけではなく、女性の扱い方全般の基本や心構えなどが幅広く知れるので、かなりおすすめの一冊です。

 

アダムタッチをまずは基礎だけでも身につければ、きっと今度のエッチでは、いつもよりも格段に感度良く乱れたパートナーの姿に大興奮できますよ。

 

セフレ部!部長の推薦でございます。

 

DVDもありますぞ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

DVDでわかるアダム徳永のスローセックスふたりのLOVEマッサージ術 [ アダム徳永 ]
価格:3888円(税込、送料無料) (2019/6/26時点)

楽天で購入

あわせて読みたい人気記事!

⇒童貞必見!エッチの時の女の子の服の脱がせ方をステップ順に解説するよ!

⇒オカモト極厚コンドーム「スーパーゴクアツ」が早漏防止対策に最高におすすめ

⇒亀頭に塗るだけで今すぐ強力に早漏防止!プリロックスリドカイン軟膏クリームの紹介

記事カテゴリ:セックステク

コメント

4人に3人が出会えている大人気アプリ
詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました