【絶対ラブホ持ち帰り】マッチング/出会い系での待ち合わせ場所の決め方

どうもセフレ部!部長のふぇろです。

・やっとマッチングアプリや出会い系サイトで女の子と知り合えたけど、一体どの街でデートするのがいいかわからなくて悩んでいる?

・新宿?渋谷?どうやったら女の子が来やすくて、しかもラブホ街もある街をスマートにメールのやりとりで決められるの??

今回はそんなうれしいお悩みを抱えているあなたに、セフレ部!式の待ち合わせ場所の決め方について実例を交えつつ、カカオなどの画像も載せつつ、詳しく教えていきますね。

デートする街の決め方も待ち合わせ場所も、一度パターンとして覚えてしまえば2度目のアポからは頭で考えなくてもスラスラ決められるようになりますよ。

では、見ていきましょう!

ラブホ街があってアクセスも良好な街

前回の記事では出会い系サイトで知り合った女の子とのメールのやりとりで、いかにスムーズに、素早くデートの日にちを決めるかについて解説しました。

関連記事:

⇒[出会い系]たった3通のメールでセックスする日を決める方法!カカオ画像有

ですので、今回は、デートする街と、待ち合わせ場所を決めないといけませんね?

通常、出会い系で知り合って、じっさいに会おうとなっている場合は、「ご飯に行く、飲みに行く、お茶する」などの理由かと思いますが、ここで絶対に外してはいけないポイント、あなたにはわかりますか??

そう、絶対に〇〇がある街で会わないといけないんです。

エッチなあなたには簡単すぎる質問ですよね、そう、『ラブホ街』がある街で会うというのは基本中の基本です。

お茶するのも、食事するのも、飲みに行くのも、もちろんそのあとの「ラブホでエッチ、即ハメ」を視野に入れてのこと。

最高に興奮する「出会ったその日にエッチ」を確実に達成するために、ラブホがたくさんある街で、さらにそのラブホエリアに近い居酒屋さんで飲んで、お店を出たら女の子をあまり歩かせずにスムーズにホテルに入りたいものです。

実例+コピペして使える例文を紹介

では、さっそくぼくのカカオの実例を見ながら解説していきます。

上のやりとりを基本形として書き出すとこんな感じです⬇︎

ご連絡ありがとうございます。では◯日にしましょう!

さて、場所はどうしましょう。

〇〇さんの来やすい街がいいですよね。

無難なところだと新宿、渋谷、池袋、上野、錦糸町などですかね。

ぼくはどこでも大丈夫ですので、この中でもし、〇〇さん的にご都合の良い街がありましたら、教えてください。

そちらで待ち合わせにしましょう。

これがぼくがいつも待ち合わせの場所を決めたい時に使っているテンプレ文章です。もちろんこれもグーグルキープというメモアプリに保存してありますので、スマホでもPCでもサクッとコピペして使えるようになっています。

さて、ではポイント解説していきましょう。

女の子を気遣いつつ、ラブホ街のある場所に誘導

まず、「〇〇さんの来やすい場所がいいですよね」と、相手を気づかう一言を入れた上で、こちらから主導権をとって新宿、渋谷などのいくつかの街を提示しています。

こうすることによって、ただ単に「どこがいいですか?」と聞くよりも女の子が自分に都合のいい街を言い出しやすいようにしています。

それと同時に、ぼく自身が行くのにめんどくさい場所を女の子に指定されないようにもしています。

もし、ただ単に「〇〇ちゃんの好きなところでいいよ〜」と書いてしまうと「じゃあ、、所沢が近いの、、」とか言われちゃうリスクがあります。

一度〇〇ちゃんが好きなところならどこでもいいという風に言ってしまっているので、「えっ?所沢?ちょっと遠い、、wやっぱ新宿でもいい?」と言い直すと、なんともケチくさい印象を与えてしまいますよね。

女の子からしたら、「じゃあ最初からどこでもいいなんて言うなよ、、」と思ってしまうのです。

あとは、「表参道、恵比寿」など、女の子が好みがちなラブホがないor少ない街を指定されるのも困りますしね。ラブホがない場所で待ち合わせても、シャレオツな店で高い飯だけ奢らされて解散になるパターンの危険性が高まるだけです。

なので、「〇〇さんの来やすい場所に〜」+「ラブホ街のある街の提示」のコンボがベストです。

東京周辺なら、ラブホ街もありつつ神奈川、さいたま、千葉方面からも誰でも無難に来やすい街となると、新宿、渋谷、池袋、上野、錦糸町、川崎、あたりでしょうね。

特に新宿、渋谷、池袋の3大タウンは巨大なラブホ街もあり、どこからでもアクセスしやすく誘いやすいので、ぜひ選択肢に入れておきましょう。

基本的に山手線沿線が一番無難です。

常に先回りして女の子に選択肢を与える

で、いくつか街を提示した上で、「この中で都合の良い街があったら教えてくださいね、そこで待ち合わせにしましょう。」というカタチで終わらせます。

これなら女の子に気をつかわせることなく、女の子自身が来やすい街を言い出せるので、あなたの好感度が高まります。

とにかく女の子には気をつかわせないことが大事。先回りして選択肢を与えてあげることを常に意識しましょう。

この場合は女の子が池袋が良いとのことだったので、次に待ち合わせの場所を決めていきます。

待ち合わせ場所も必ず2択形式で提示する

ご覧の通り、池袋のラブホは基本的に西口〜北口に集中しています。

ラブホ街には北口からが一番近いのですが、北口で待ち合わせだとあからさますぎるのでw無難に西口での待ち合わせです。

ぼくは池袋アポの場合はいつもJRの西口出口の前の広場のコーヒー屋の前か、西口公園の噴水の前を提示しています。

ここでも2択にして、女の子に選ばせてあげます。

先ほどと同じで、「どこでもいいですよ〜」とだけ書くのは女の子に気をつかわせてしまうのでNGですぞ。「どこでも大丈夫ですが〇〇や〇〇あたりはどうでしょう?」という感じで、必ず僕たち男性が先回りして選択肢を提示しましょう。

もし女の子が事前に「私人が多いところは苦手で、、」という風に言ってきた場合は、それを考慮した上で、かつお互いがわかりやすい場所を選びましょう。

西口公園の噴水前はわかりやすいし、公園内なので割と静かでオススメです。

新宿ならアルタ前やJR東南口の大階段の広場などがわかりやすくてオススメ

渋谷ならやはり交差点からセンター街に入るところのT-フロントビル(スタバとツタヤがある)あたりが無難でしょう。

初回の待ち合わせは人目のある王道の場所が◎

「アルタ前とか、センター街とかベタすぎるかな、、もっと落ち着いた場所の方がいいかな、、」と思ってしまいがちですが、そのくらい王道の場所の方がいいですよ。

というのも、変にこだわった待ち合わせ場所にすると女の子に迷わせる原因になってしまうかもしれませんし、出会い系というネット上の出会いなのですから、最初は人の目があって誰でも知っている場所の方が女の子はもちろん、僕らも安心だからです。

ものすごく◯スな子が立っていたら、人混みを利用して逃げられますし

関連記事:

⇒【失敗談】出会い系PCMAXで30代フリーターがあまりにもメンヘラだったので逃げてきました

まとめ

はい、こんな感じで今回もぼくのカカオでの実例を交えて、デートの街と待ち合わせ場所の決め方について解説してみました。

もちろんこの子とも池袋で待ち合わせて、軽く飲んでラブホにイン、即日セックスを敢行いたしました。

ちょっとぽっちゃりさんだったけど抱き心地が良かったので2時間休憩で入って2発!連続でハメまくりましたぞ。

さて、では待ち合わせ場所も決まったことですし、次の記事からは当日の居酒屋さんの選び方や、服装、清潔感についてなどなど、今までよりもさらに実践的な内容をガンガンレクチャーしていきますので参考にしてみてください。

あわせて読みたい人気記事:

⇒出会い系初デートでもラブホに誘いやすい半or完全個室居酒屋4つの魅力とは!?

⇒デートの話題に困ったら手相をみとけ!自然なスキンシップ/ボディタッチ方法とは!?

⇒【禁断の即ハメ術】出会い系サイト内の日記機能をフル活用する方法とは!?

お知らせ:アマゾンキンドルストアにて電子書籍も好評発売中!

完全セフレ量産マニュアルの告知アマゾン
記事を最後までお読みいただきありがとうございます。

さいごに一つ質問なのですが、

今のあなたはもしかして、

・さすがにそろそろ彼女が欲しい...セックスしたい...

・でも、どこで女の子と出会えばいいのかがわからなくて悩んでいる...

・マッチングサイトやアプリにちょっと興味がある...

・登録してみたけど全然うまく女の子と知り合えていない...

・アプリで何度か女の子と会ったけど、結局メシを奢ったりカラオケ代を払ったりするだけで終わってしまう...

・ラインなどのメッセージのやりとりで自分の時間が奪われるのはうんざり...

・もっと効率的に、時間もお金もかけずに女の子と出会ってその日のうちにセックスして、できることならセフレ関係を作りたい!

というような悩みを、どれか一つでも抱えていませんか?

そんなあなたにおすすめなのが、当ブログ管理人のセフレ部!部長ふぇろがアマゾンキンドルストアからリリースしている「完全セフレ量産マニュアル」というマッチングサイトの攻略本です。



⇒完全セフレ量産マニュアル vol.1: ツイッターのオフパコ師から学んだ最新の恋愛工学テクニック&おすすめマッチングサイトの始め方編

正直、この本の中ではマッチングサイトを使う上であまりにも「裏ワザ」的なテクニックが満載ですので、アマゾンの商品ページで無料サンプル部分を読むだけでも、

「マジか...確かにこれならマッチングサイトの女の子と出会ってハメまくれるわな...盲点すぎるだろこの方法w」

と思っていただけるでしょう。

本書を通じて、ぼくからあなたに「セフレ天国へのパスポート」をお渡しします。

つまり、あなたでも最速でモテ男に進化できるということです。

セフレちゃんがいる人生と、いない人生。

マッチングサイトを正しく攻略して、好きな時に女子大生やOLのセフレちゃんたちと好きなだけセックスできる人生と、一人さみしくスマホやパソコンの前で身をかがめてコソコソオナニーするだけの暗い日々...。

どちらを進むにしても、あなたの人生、後悔のないようにですぞ!

「そうは言っても...どうせオレなんてモテないし...セフレなんて...」

と、思ってしまうかもしれませんが、大丈夫です。

今のあなたが、たとえマッチングサイト完全初心者でも、童貞もしくは、もう何年も彼女がいなくてすっかりセックスご無沙汰だったとしても安心してください。

というのもぼく自身、もともと超絶に非モテのアラサーオタリーマンで、マッチングサイトの知識なんて完全にゼロだったのですから...汗。

そんなぼくですら「ある攻略法」に気がついたことによって、わずか半年の間に70人以上もの女の子たちとセックスしまくれたという実績があります。

そんな実体験を元にして、即ハメするためのノウハウを全て詰め込んで電子書籍化し、さらに豊富な例文やそのままコピペして使っていただけるテンプレート文章などをキンドル限定で密かに公開しています。

あなたの人生を確実に、そしてびっくりするほどカンタン変えてしまう「セフレ作りの極意」が満載。ぜひぜひご活用くださいませ。



この記事をシェアする↓